車は査定前に〇〇しろ!

車は査定前にいくつかの準備をすることで査定額を上げることができます。

 

まずは車の傷や水化かを取るなどして外装をきれいにしておくことです。

 

理由は査定員の車に対しての印象が悪くなって買取額が低くなってしまうことです。また、傷の多い車は査定して引き取った業者さんがボディの研磨や再塗装をするという手間をかけなければならないので買取業者さんとしてはやはり傷のない車が欲しいのです。

 

次に行うことは座席やカーペットなど内装の掃除機がけやタバコやカビ臭さの消臭で、これも前述と同じ理由です。

 

そしてエンジンオイルやバッテリーなど査定員の印象以外の走行性能にも影響する場所を点検・補充しておくとより買取額が高くなります。

 

しかし、ごくまれにこのような策をとっても買取額がアップしなかったり買取拒否をされてしまうということがありますがそれでもあきらめずに査定するお店を変えてみるというのもおすすめします。これは店舗によって買取額が違うのはその地域によって人気の車種が限られていたり必要とされている車ではないということがあります。ですので買取拒否や査定額が低かったとしても複数の買取店に当たって一番買取額の大きい店舗を探していきましょう。

 

最後に皆さんもこれらを参考にして車の高額買取を目指してください!